release5

報道関係者各位
プレスリリース

2010年3月吉日
le Maestro


~ヨーロッパ発 「大人婚」のこだわり分析~
海外ウェディング トレンドリポート


le Maestro(ル・マエストロ)は、イタリア・フィレンツェを拠点にヨーロッパ各地の挙式をテイラーメイドで実現するウェディングコーディネートのプロフェッショナルチームです。
著名人の方々の婚約、結婚発表などで、今年も結婚市場に注目が集まっています。
このニュースレターでは、2009年に私どもで手がけさせて頂いたウェディングの傾向から、「ヨーロッパにおける海外ウェディング」 のトレンドを解説すると共に、2010年の傾向をご案内致します。


1) 2009年実績人気の「ギリシア」が表す<王道だけではない選択肢の広がり>

下記は2005年le Maestroが実施したモニターウェディング募集時の希望地域と2009年の実績をグラフ化したものです。
以下の比較からヨーロッパ内のデスティネーションの選択肢が多様化していることがわかります。

press_graph12005年モニターウェディング募集時希望内訳
press_graph22009年実績内訳

2005年はヨーロッパ内でも王道国のイタリア、フランス、イギリスの人気が印象的ですが、2009年には過半数以上をギリシアが独占、しかしそのギリシアは2005年のデータではたった4%でした。ヨーロッパウェディングも、時代や流行に合わせ、選択の幅が広がり、新しいトレンドが生まれていることが伺えます。


2) テイラーメイドウェディング需要の高まりは「大人婚」の定着と共に

press_graph3※le Maestro 取扱実績推移
(2005年スタート時を1として算出)



2009年、le Maestroではサービス開始の05年対比で8倍の件数のウェディングをコーディネイトさせて頂きました。 
当初よりテイラーメイドウェディングを推奨し、パッケージウェディングに満足しない大人のカップルからご支持頂いた結果です。
年齢を重ね、良いものに触れてきた大人のカップルが選ぶ傾向にあるヨーロッパテイラーメイドウェディング。
「大人婚」という言葉の定着と共に、le Maestroが実現するテイラーメイドウェディングも需要が高まってきています。


3) 2010年 ヨーロッパウェディングのキーワード 大人の価値観で「リュクス婚」

le Maestroでは、テイラーメイドウェディングの需要の高まり、デスティネーションの多様化を「自分たちの価値観を持ち、その価値観にあったクオリティの高さを求めるスタイル」=「リュクス」な精神を持つ大人婚の傾向と捉えます。大人婚だからこそできるこだわりは、自分だけの誂え品を選ぶようにウェディングにもこだわる真の贅沢体験。
le Maestroは、このスタイルを「リュクス婚」と呼び、2010年はさらにテイラーメイドだからこそ実現できるヨーロッパウェディングの良さを感じていただけるよう、サービスの充実を図ってまいります。


4) le Maestroが注目するヨーロッパ 「リュクス婚」のためのデスティネーション

昨年に引き続き、大人気のギリシアやイタリアは不動の人気ですが、更に今年は、高価なイメージが先行し、今まで敬遠されがちだった南フランス、コートダジュールでのエレガントで上質なウェディングの提案や、パリやフィレンツェに次ぐ歴史的な雰囲気が薫るフォトジェニックなチェコ、プラハのウェディングの充実化を図り、リュクス婚にふさわしいロケーションとして注力して参ります。

2010年のお問合せランキング
1位: ギリシア
2位: イタリア
3位: フランス(モナコ)コートダジュール
4位: チェコ
5位: クロアチア
<2010年2月現在>


press_cotedazurエレガントと本物を体験する
南仏・コートダジュールの結婚式
press_pragueクラシックだからこそ上品
チェコ・プラハの結婚式


以上

【お問合せ窓口】

le Maestro (ル・マエストロ)
〒103-0027
東京都中央区日本橋3-2-14
日本橋KNビル4階
Tel: 03-5201-3029
Fax: 03-5201-3712
www.le-maestro.com
info@le-maestro.com

土・日・欧州祝日は勝手ながら
お休みを頂いております。

【本社】

Bloom & Grow Co., Ltd.
(株)ブルーム・アンド・グロウ
〒659-0096
兵庫県芦屋市山手町24-5
www.bloom-grow.jp

© le Maestro 2005-2017
All Rights Reserved.