Jan 14 2018

シャーリン城ウェディング~父娘アンサンブル~

こんにちは、海外ウェディングプランナーの厚川です。

先日に続き、9月のシャーリン城でのウェディングから、心温まる演出をご紹介させて頂きます。

 

ご準備期間中、ご新婦様から、「シャーリン城のピアノを演奏することは可能ですか?」という質問を頂きました。シャーリン城には、ミュージックルームと称されたピアノのあるサロンがあります。早速、オーナーへコンタクトを取り、ピアノの使用可否について確認させて頂くと、「もちろんよ!」との回答。

大型ホテルとは違い、個人経営のB&B形態ということもあり、こういった点はとてもフレキシブル。

ご新婦様のお父様は、なんとクラリネットをお持ちになり、ご新婦様とのアンサンブルをされるとのこと!アテンドさせて頂くことが決まってからは、個人的にもとっても楽しみにしていたこちらの演出。

 

遠く日本からご列席されるご家族、そして、ご新婦様となるお嬢様のピアノ演奏が大好きなお父様。結婚式という大切な日に、娘さんからお父様への心のこもったおもてなしです!まずがご新婦様のソロ演奏から。

 

 

軽やかなピアノの音色、そして、この美しいシチュエーションにうっとりです。

 

お父様との演奏は、お父様セレクトの楽曲を。なぜ、この曲をお選びになったかなどもコメントされ、その思いに胸が熱くなりました。

 

 

大きなサプライズなどではなくとも、こんな風に、ご両親への思いを反映させたウェデイング演出。とっても感動しました!

 

 

 

ブログランキングというのに参加してみました。
楽しんで頂けたら、是非クリックをお願いします ↓↓↓

br_decobanner_20091028185104

le Maestro(ル・マエストロ)の
オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
ウェディングに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。

site2

© 2017 le Maestro. All Rights Reserved.