Feb 12 2018

『プリンセスになれる、厳選ロケーション』Vol.5~白雪姫編~

こんにちは、海外ウェディングプランナーの厚川です。

古城というと、ダイナミックで、壮大、そしてゴージャスなイメージも強いですが、プライベート感たっぷりに楽しめるロケーションもおすすめです。

今日ご紹介するのは、派手さはないものの、可愛らしい雰囲気や、ナチュラルなイメージの白雪姫の世界観を体現するロケーション。

 

① Chateau de Naze – ナジ城(フランス・ロワール地方)

お城としての品のある外観ですが、森に囲まれた静かなロケーション、庭に咲く花々に小さなチャペルを持つこちらのロケーションは、可愛らしさや可憐さという言葉がぴったりの古城ロケーションです。城主が丁寧に手をかけて守り続ける自宅のような温かい空間は、ハネムーンのひとときを忘れられない時間としてくれるに違いありません。

 

 

② Chateau de Reignac – レイニャック城 (フランス・ロワール地方)

季節ごとに色を変える蔦の絡まる古城ホテル。滞在型で楽しめるロケーションで、敷地内の庭園ではまるで森に迷い込んだような自然豊かなシーンでの撮影も可能です。城内では、センスの良いインテリアでまとめられたお部屋、ロマンチックな雰囲気の階段やサロンなどバラエティに富んだ撮影ができるのもポイントです。

 

 

② L’abbaye de la Bussière – アベイドゥラビュジエ-ル(フランス・ブルゴーニュ地方)

かつて修道院であった建物をホテルとして改修したロケーションです。広大な庭園内には、池があり、たくさんの木々が茂り、季節の花々がお二人を迎えてくれます。ナチュラルであり、洗練された雰囲気が融合して、リラックスした雰囲気が魅力的です。ウェディングドレスでその場に佇むだけで特別感あるフォトジェニックな空間が楽しめます。

 

 

この後も、プリンセスロケーションシリーズ続きます!

 

ブログランキングというのに参加してみました。
楽しんで頂けたら、是非クリックをお願いします ↓↓↓

br_decobanner_20091028185104

le Maestro(ル・マエストロ)の
オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
ウェディングに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。

site2

© 2017 le Maestro. All Rights Reserved.