Feb 05 2013

子供のためのオペラ in デュッセルドルフ

こんにちは。海外在住ウェディングプランナーの朝倉です。
昨日デュッセルドルフのオペラハウスに子供のためのオペラを見に行ってきました。
演目はモーツァルト作曲『フィガロの結婚』です。
09 のコピー_p
舞台は18世紀半ばのスペイン セビリア近郊の伯爵邸。
そこで家臣として働く主人公フィガロとその恋人スザンナの結婚式を巡るお話です。
フランス王妃マリー アントワネットもお気に入りだったというこのストーリー。
オペラ中には素敵な音楽やダンスとともに二人の結婚式の場面があったり、
結婚準備に忙しい様子や結婚式での周囲の温かい祝福等、
いつの時代も結婚式というのは夢と希望にあふれた特別な日なのだと感じました。
今回は通常約3時間かかるオペラが子供も楽しめるよう1時間にまとめられ、
モーツァルトの有名なオペラアリアと共に物語りが進行していきました。
舞台上には本来の脚本にはない着ぐるみをきたキャラクターや
歌手によるたくさんのアドリブも登場し子供たちも大喜びです。
対象は2歳以上から。
こんな風にオペラに接しながら子供時代が過ごせるのも、
ドイツに暮らす魅力のひとつかもしれません。
子供のためのオペラ
子供のためのオペラは頻繁には上演しておりませんので、
ラインドイツオペラのサイトにて事前にご確認下さい。
通常オペラ公演はほぼ毎日行われております。
ご旅行や出張でいらした際訪れていただくにも大変お薦めです。
Deutschopera am rhein
http://www.rheinoper.de/
子供のためのオペラ
ブログランキングというのに参加してみました。
目指せ、トップ10!ぜひクリックして、応援して下さい。 ↓↓↓

br_decobanner_20091028185104

le Maestro(ル・マエストロ)の
オフィシャルホームページはこちら↓↓↓
ウェディングに関するお問い合わせはこちらからお願い致します。
site2

© 2017 le Maestro. All Rights Reserved.